#63 Leica IIIbで撮る東京スナップ Vol.2 【原宿】

Pocket

 

前回の続き、今回はVol.2【原宿編】です。

前回はこちら↓

#57 Leica IIIbで撮る東京スナップ VoI.1

カメラはLeica IIIb、レンズはElmar 5cm F3.5、フィルムは業務用100です。

原宿できゃっきゃできる女子になってみたい。

それにしても雨の日のスナップは楽しい。

 

 

Pocket

#62 二人だけのフィルムフォトウォーク『Zeiss IkonとLeica IIIb』

Pocket

 

前回の記事(#61)では20人ほどのフィルムフォトウォークの様子をお届けしましたが、今回は2人。しかも2人ともレンズファインダー機。これはスナップが捗りそうです。

 

撮影日は今年の5月4日。記事にするのがだいぶ遅くなってしまいました。

お相手はMasato(@omoidegraphy)さん。写真のことを深く考えて撮影されている方という印象です。自分では撮らない視点の写真が多く、刺激になります。

待ち合わせ場所は上野駅にしました。

今回の使用フィルムは富士フイルムの業務用100です。前回と違ってスナップ成分多め。というよりスナップしかありませんので、可愛い子が見たい方はこちらをどうぞ↓

#61 東山動植物園へ行ってきた【#ふぃるなごさんぽ】

上野に来るのはこれで2回目。

昼間なのに飲んでる人が多いこと。

東京のゴミは撮りたくなる。

上野を後にして、秋葉原方面へ歩いて向かいます。

高架下の通りっていうのかな?ここ雰囲気あって好き。

秋葉原

雨雲レーダーを見て、雨が降ってそうな新宿へ移動(雨を求めて)。
お気に入りの一枚。
新宿でちょっと撮り歩いてカフェ休憩して、その後すぐ解散したんですが、僕自身は新宿での撮影を続行。どこまでが一緒にいるときに撮った写真なのか分からないので、全部載せておきます。

 

2人だけのフォトウォークは、撮影している姿をまずまじと観察することができ、また、会話も必然と進むので、その人のひととなりをより知ることができるなぁと感じました。

時間は短かったですが、得られるものが大きかったフォトウォークでした。

Masatoさん、急な提案にも関わらずお相手して下さりありがとうございました。またよろしくお願いします。

 

Pocket

#61 東山動植物園へ行ってきた【#ふぃるなごさんぽ】

Pocket

 

FilmsNagoya主催のフォトウォークイベントに参加してきました。

FilmsNagoya公開・フォトウォーク開催のお知らせ

フィルムカメラメインのフォトウォーク。フィルムカメラを持っていない人には先着で“写ルンです”がもらえちゃうイベント。

以下掲載する写真はすべてフィルムカメラで撮った写真です(いつもと違ってスナップ成分少なめです)。

主催のお一人、タクミさん。高校の先輩でもある。ずっとお会いしたかった。
今回の舞台は、名古屋市の東山動植物園。イケメンゴリラが有名。
度々お会いするけーすけさん。
初めましてのしゅんさんぽさん。密かにずっとお会いしたかった。 ピントが合わないのは彼の能力。
インドサイ

ライオン

かめ

シマウマ
もちさん。ライカM6がカッコよかった。

キリンを撮るうにさん。
白ワンピース×フィルムカメラ=最高
動物は片手間にしか撮っていない。
同い年らしい。

朱香さん。服装もポージングも位置取りもすべて◎
コアラ
サイ
コビトカバ

シロクマ

キバタン

何かを撮るけんずさん。何を撮ってたか聞いたけど忘れてしまった。
みんなのアイドル、うにさん。

使い方を教わっているよう。

カメラを向けるとポーズを取ってくれる。残念ながらピントを外してしまった。
こちらはきちんと撮った写真。

夏って感じで最高だった。

カモ
Wピース
園内モノレール。東山動物園へはおそらく来たことがあるはずだけど、記憶に残っていない。もしかしたらこの年にして初めてだったのかもしれない。
たまに見かけるこのタワー、東山動物園内にあったのか。
暑くてバテ気味。

後半、メンバーを入れ替えて植物園組と遊園地組に分かれます。そのときのフィルムはまだ未現像なので、現像したら追加で載せておきます(枚数が多ければ後編として載せるかも)。

 

今回のフォトウォークはお会いしたかった方々が多くいて色々お話もできたので、参加してよかったなと思います。また次回の開催もあるそうなので楽しみです。

あと個人的には、最近新たに購入したカメラやレンズのテスト撮影が出来ず、いきなり実戦投入という形になってしまったので、カメラやレンズの不具合や個性などが分からず不安でした。

けれど、故障などは見受けられなかったのでそこは一安心。写真も無事撮れていてよかったです。今回の撮影で、カメラやレンズの挙動とか分かってきたので、お盆の旅行までに調整していきたいと思います。

 

主催のタクミさん、ニシマツさんありがとうございました。参加者のみなさんもお話しして下さり、ありがとうございました。また次回もよろしくお願いします。

<参加者の方々の記事はこちら>

▷カトウタクミさん 【 #ふぃるなごさんぽ 】第1回FilmsNagoyaフォトウォーク

▷ニシマツさん  第1回 FilmsNagoyaフォトウォーク開催レポート

▷くじらさん 名古屋&東山動物園でフォトウォークしてきた話。

▷Ryotaくん FilmsNagoya 東山フォトウォークに行ってきた 〜前編〜

▷けんずさん 遠足以来の写ルンです。 #ふぃるなごさんぽ に行ってきた。

▷しゅんさんぽさん 快晴の名古屋をフィルムカメラで撮り歩いてきた【 #ふぃるなごさんぽ 】

▷うにさん 動物園とフィルム #ふぃるなごさんぽ

▷リなさん フォトウォーク「ふぃるなごさんぽ」に参加してきました。

 

Pocket

#58 Leica IIIbで撮る東京スナップ Vol.1.5 【川崎〜横浜】

Pocket

 

今回は番外編ということで、Vol.1.5としてお送りします。

前回途中で抜かした多摩川周辺と横浜中華街近辺の写真を載せていきます。タイトルの東京スナップから外れるので番外編として別枠としました。

使用レンズはElmar 5cm F3.5、フィルムはFUJI業務用100です。

#57 Leica IIIbで撮る東京スナップ VoI.1 【渋谷〜多摩川】

フレームぎりぎり。撮るときはきちんと入れたつもりだったけど。

犬の顔が花と被ってしまった

ここから神奈川

飛んで横浜に

構図が悪いけど、まあOK

お相撲さんがいた

中華街へは食べるために行きました。

 

次回、Vol.2お楽しみに。

#63 Leica IIIbで撮る東京スナップ Vol.2 【原宿】

 

Pocket

#57 Leica IIIbで撮る東京スナップ VoI.1 【渋谷〜多摩川】

Pocket

 

 

2019年のGW、4/27〜5/5までの9日間東京へ写真を撮りに行きました。

Leica IIIbとElmar 5cm F3.5の組み合わせで写真をたくさん撮りました。9日間で使用したフィルムは業務用100 36枚撮り36本とACROS100 36枚撮り6本の合計42本でした。

その現像が最近ようやく返ってきたので、少しずつ更新していこうと思います。

一記事最大50枚程度をめどに、キリのいいところで区切って更新していきます。

 

では早速、4/27から順番に。

この日は渋谷から東急東横線沿いを撮り歩き、多摩川を越えて新丸子駅から電車に乗って横浜の中華街まで行きました。多摩川・横浜で撮った写真はタイトルの東京スナップからは外れるので、番外編として後日載せようと思います。

最初は新宿から

人がまだ少ない

中目黒

この日は天気が悪かったです

女性が来るのを待った

女性の足が来るのを待った

もうすぐ元号が変わるということで、色々盛り上がっていた時期
縦撮影
横撮影

駅のホームなので、おそらくここは新丸子駅。ここから横浜まで電車で移動しました。

 

間の多摩川周辺で撮った写真をすっ飛ばして、横浜の写真も飛ばして、渋谷に帰ってきたところから再スタート。

(追記)多摩川周辺と横浜の写真の記事公開しました↓

#58 Leica IIIbで撮る東京スナップ Vol.1.5

カッコいい

ピント合わせをおこなった箇所(人)は無意識の流し撮りでブレていない(いやよく見るとブレている)

おそらく開放F値3.5で撮っている

 

Vol.がどのくらい長くなってしまうか分からないですが、少しずつ更新していきますので、よろしくお願いします。

次回Vol.2と「多摩川・横浜 番外編」お楽しみに。

 

 

Pocket

#56 バルナックにUtulensをつける

Pocket

 

 

富士フイルムのミラーレス機に装着するために購入したUtulens。このレンズ、実はライカのLマウントで作られているんです。

Lマウントであるならば、バルナックライカにも装着することができます。

というわけで着けて撮ってきました。どういった感じに写るのか早く見たくて、ささっと27枚撮りました。

UtulensがF16固定なので、光量を得るためフィルムはVenus800を使用しました。

 

ちなみにUtulensをつけるとこんな見た目に。

写ルンですと並べて
上から

だいぶ歪んでいる

F値を考えなくていい、パンフォーカスなのでピント合わせをしなくていい。スナップが捗りました。

また天気がいい日にも撮りに行きたいですね。

 

X-Pro2×Utulensはこちら↓

#2 GIZMON Utulens試し撮り in Osaka

 

 

Pocket

#54 有松フォトウォークに行ってきました

Pocket

 

 

6月16日、ニシマツさん主催のフォトウォークに参加してきました。

参加者は自分を含めて以下の6人。

有松は、名古屋駅から電車で20分ほどのところにあります。近くにはあの有名な桶狭間があります(桶狭間の戦い:織田信長VS今川義元)。

有松の歴史についてはくじらさんのブログで分かりやすくまとめられているので、そちらをご覧ください。

有松さんぽに行ってきた話。

 

今回の機材は、いつもと同じでこちらです。

カメラ:Leica IIIb, X-Pro1

レンズ:Elmar 5cm F3.5, ColorSkopar 21mm F4

フィルム:FUJI業務用100

ほとんどをフィルム、室内はデジタルで撮っています。

1枚目、感光

今回のフォトウォークのハッシュタグは#有松めぐりフォト。Twitterで検索してみてください。

古い建物が並んでいます。

何かを撮るけんずさん。

撮っていたのは栗でした。

いたるところに、「有松」とか「絞り」とか書いてありました。

雨や曇りの予報が続いていたんですが、当日はすっかり晴れました。よかった。

 

 

絞り体験もしてきました。

これを、

 

こうして、

 

染料につけます。

 

洗って取り出すと、こんな感じに染まります。きれい!

この模様は布を折りたたんだときの三角形の形状や、染める箇所の違い、染めているときに掴んでいる力加減(染色液の浸透具合が変わる)によって変わってくるそうです。

そして干します。

フィルムでも撮る

絞り体験を終えて、再びフォトウォーク。

かつて切手屋だった小屋

カメラのストラップが気になった

挟まる岩
見えるかな、犬がいる

埋まっている自転車

カフェを探して行ったり来たり。このお店に決まりました。

ここで、カメラの話をしたり写真の話をしたり、けんずさんにフィルムカメラを買わせようとしたりしました。

ゆず入り白あんのあんぱんを食べました(あんぱんが大好物)

カフェを後にして、夕食を食べに名古屋駅へ向かいます。

辛くてヒーヒーしているRyotaくん

味仙で食べて、けんずさんのお土産選びを手伝って、解散しました。

 

フォトウォークはこれまで何度か参加していますが、今回の有松フォトウォークはのほほんとしていて楽しかったです。

また、絞り体験や有松の歴史を教えてもらえたことで、知らなかったこの土地のことを少し知ることができました。歴史や文化の一旦に触れられた有松フォトウォーク、参加できてよかったです。

 

<他の参加者の記事>

・ニシマツさん「有松絞り体験とフォトウォーク

・くじらさん「有松さんぽに行ってきた話。

・Ryotaくん「はじまめして。 フォトウォーク。#有松めぐりフォト

 

 

Pocket

#53 Leica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【後編】

Pocket

今回はLeica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【後編】です。

前回までの記事はこちら。

#51 Leica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【前編】

#52 Leica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【中編】

カメラはLeica IIIb、レンズはElmar 5cm F3.5、フィルムはFUJI業務用100です。

この写真好き

傘をさしながらピントを合わせるのやりづらい

あえて顔は外して

鴨川のカモ

これはカラースコパー21mm

人を端っこに置いてみた
サッカーボールにピントを合わせたつもりなのに

京都スナップ、【前編】【中編】【後編】ご覧いただきありがとうございました。

そろそろ業務用じゃない別のフィルムも使いたいところですね。

Pocket

#52 Leica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【中編】

Pocket

今回はLeica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【中編】です。前編がまだの方はそちらを先にどうぞ。

#51 Leica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【前編】

機材、使用フィルムは前回と同様です。また写真の順序も前回同様、時系列順ではありません。

何を書けばいいのか分からず、写真だけになってしまった。

Pocket

#51 Leica IIIbとフジ業務用100で撮る京都【前編】

Pocket

2019年6月8日、ゆずのライブのため大阪へ行きました。

どうせなら写真も撮ろうということで、有給も取って翌日の2日間京都を訪れました。今回は神社仏閣は行かずに京都市内のスナップを撮りました。

使用カメラはバルナックライカのLeica IIIb、レンズはElmar 5cm F3.5と先日購入したカラースコパー21mm F4です。フイルムはいつものごとくフジ業務用100(24枚撮り)です。2日間で7本撮りきりましたが、カラースコパーで撮った写真は3枚ほど。全然使わなかったのでまた今度カラースコパー縛りで撮りに行きたいと思います。

特に目的地もなく、京都駅からただただ撮り歩きました。基本的には鴨川近辺の七条から出町柳までの範囲を、2日間行ったり来たりしています。また、今回掲載する写真は時系列順ではなく順不同です。

1日目は夜にスコールみたいな雨が降りましたが、日中はどんよりとした曇り空で、たまに晴れ間がのぞきました。写真を始めたばかりの頃は、「曇りだと冴えない写真しか撮れないし雨だと出かけられないし…」というような思いを抱いていました。だけど最近は、雨は雨でいい写真を撮ることができるし、曇りは曇りでいい写真が撮れるなぁと思っています。写真や写欲が天気に左右されなくなったのはいいことですね。

24枚撮りが7本分なので写真が168枚あります。いつも悩むのですが、絞りに絞ってベストショット10〜20枚ほどを掲載した方が良いのか、ほとんどの写真を公開する勢いで、バンバン載せていってもいいものなのか。今回は、一応選別はしまして、約45枚ずつを3回に分けて掲載していこうと思います。(僕のブログはいつも写真枚数が多くてそれが悩み)

もうすぐGWに撮ったフィルム写真が返ってくるので楽しみです。今回はそのフィルム写真に先行して、先に更新していますが、GW前と今回とで、Leica IIIbでの撮影にだいぶ慣れたなぁと感じました。ピント合わせのスピード、目測の精度、フィルム交換の手早さ、メキメキ上達してきております。撮影の最初から最後までひっくるめて、バルナックで撮るのが楽しいです。買ってよかった!

次回の中編、お楽しみに!

Pocket

#41 神戸フォトウォークに参加してきました!

Pocket

こんにちは、uskyです。

先月のことになりますが、3/30に神戸のフォトウォークに参加してきました!

フィルムの現像待ちのため更新が遅くなってしまいました…。

 

神戸フォトウォークはTwitterで交流させていただいているAkiさんが主催のフォトウォークです。

Akiさん「神戸ファインダー」: 神戸フォトウォークを主催しました!

 

参加者は16名ほど。初めましての方も多くいらっしゃいましたが、カメラや写真トークも弾んで、楽しいフォトウォークになりました!

当日はあいにくの雨でしたが、雨は雨で、情緒的な写真を撮ることが出来るので好きです。

使用カメラはX-Pro1とLeica IIIb。レンズはXF16-55mm F2.8 R LM WRとXF23mm F1.4 R(ともにレンタル)、フィルムのほうはElmar 5cm F3.5です。

 

当日はこんな感じ↓で進みました。移動の道中、スナップ写真も撮りました。

神戸市立王子動物園 → カフェ「グリーンハウス ヴァルド」→ 懇親会「ニューミュンヘン大使館」→ 夜スナップ

フィルムで撮ると急にレトロな雰囲気に。ちなみに使用フィルムはFUJI業務用100です。

雨宿りのため、園内にある異人館へ。

同じ場所からフィルムカメラでも撮りました。どちらがお好みでしょうか?

動物園なのでもちろん動物もいますが、あまり撮りませんでした。

カフェへと向かいます。

カフェに着きました。(写真はモザイク処理を入れています)

 

コーベアー。

コーベアー2。

照明がスポットライトのよう。

バルナックライカ。かっこいい。

カフェにピアノが置いてありました。

懇親会会場へ向かいます。

やはりスナップは楽しい。

ビールが有名?美味しいお店のようです。

懇親会ではカメラや写真の話で大いに盛り上がりました。僕も久しぶりに趣味の話ができて楽しかったです。

懇親会の後は、有志のメンバーで夜スナップを撮りました。

 

フォトウォークは、ふだんひとりで撮っている僕にとっては新鮮で、みなさん僕の知らない視点や感性で撮っていたりと勉強になります。

また神戸フォトウォークが開催される際には、ぜひとも参加したいです。

 

他の参加者の方もブログを更新されているので、よかったらご覧ください。同じ日の同じ場所でも全然違う写真になるって、面白いですよね。

丼さん「#9」:「神戸フォトウォーク」に参加してきたってお話。

ともさん「カメラを中心に素人趣味のブログ」:神戸ファインダーさん主催 フォトウォークに行ってきました!

ぱぴぺぺさん「モノコトポート」:GR III(GR3)を持って神戸フォトウォークに参加しました。[神戸ファインダー Akiさん主催!]

Pocket

ギャラリー

#37 バルナックライカで桜を撮りに行ってきたPart2

Pocket

 

こんにちは、uskyです。

今回は前回「バルナックライカで桜を撮りに行ってきた」のPart2です。

Part1をまだ見ていない方は、まずそちらからどうぞ!

バルナックライカで桜を撮りに行ってきたPart1

 

前回と同様に、使用カメラはLeica IIIb、レンズはElmar 5cm F3.5、フィルムはFUJI 業務用100です。

 

家までフィルムを取りに帰り、再び出発です!

鶴舞公園へと向かいます。写真はJR鶴舞駅からスタートです。

 

鶴舞公園。お花見日和で人がたくさんいました。

 

何かイベント?をやっていましたが、人混みで見えませんでした。

 

このレンズ、がっつり絞っているからかコントラスト強めで写りますね。

 

お花見って平和な場所でないと出来ないですよね。こんなところで寝れませんもん。

 

いや〜、綺麗に写ってる。

 

アサヒスーパードライの光沢感。最高です。

 

カバンの中に、何が入っているんでしょう。

 

それにしてもよく写る。まさか1930年代のレンズとは思えません。

 

名大病院。

 

写真を撮りながら思っていたんですが、お花見ができる仲間がいるっていいですね。残念ながら僕にはいません(笑)。ひとり寂しくシャッターを切っていました。

 

実は、鶴舞公園には初めて来ました。ポケモンGOがリリースされた頃賑わっていたみたいですが、今はどうなんでしょう?

 

鶴舞公園を後にして、熱田(目的地:熱田神宮)へ向かいます。

 

赤色のポストと桜。

 

青色の車と桜。

 

ピント合わせを素早く出来るようになってきました。

 

おしゃれな駐車場。

 

残念ながら、熱田へ着く前にフィルムを全部撮り切ってしまいました。なのでフィルムはここまで。

この続きは、念のため持ってきておいたX-Pro1に、バルナックにつけていたElmar 5cm F3.5をつけて撮っていますので、また次回更新しますね。

 

50mmはちょっと狭く感じることも多かったので、35mmのレンズが早く欲しいです(笑)。でも、50mmなら50mmの目線で街中を歩くことができるので、それはそれで楽しいですね。単焦点レンズの面白さの一つだと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket

#36 バルナックライカで桜を撮りに行ってきたPart1

Pocket

 

こんにちは、uskyです。

今日は格好の桜日和でしたね。僕も午前中から桜を撮りに出かけました。

カメラはバルナックライカ Leica IIIb、レンズはElmar 5cm F3.5、フィルムはFUJI 業務用100 24枚撮りを使用しました。

 

1本目のフィルムを撮り終えた時に、フィルムの替えを持ってくるのを忘れたことに気づき、一旦家に戻りました。

家に戻る途中、現像に出しておいたフィルムが出来上がったので、今回はその写真を載せていきます!(24枚全部載せます!)

 

今日は自宅から名古屋の鶴舞・熱田方面へ向かう予定で出発しました。

まずは自宅近辺の写真から。

フィルム装填時に失敗して、フィルムの先が一部破れたんですよね。それで、多めにフィルムを出して装填作業を行ったので、1枚目は少し感光してしまいました。まあ、逆におしゃれということで。

ここ、通勤時にいつも通るんですが、桜が綺麗で、週末まで散らないことを通勤のたびに願っていました(笑)。無事撮ることができて良かったです。

地元の駅前には、名古屋コーチンの銅像があります。

名古屋へ向かうはずが、電車の窓から桜色の綺麗な場所を見つけてしまい、降車しました。場所は味鋺駅。あとちょっとで名古屋に入るところだったのに…。でもこのおかげで、フィルムを家に取りに帰ることが容易にできました。名古屋まで出ていたら、ちょっと精神的にハードでした。

目的地へ向かう道中、桜が咲いている場所を見つけ、パシャり。

露出計を持っていないので、露出はカンで合わせています。案外撮れるものですね。今日は天気が良かったので、だいぶ絞っていますし、シャッタースピードはほとんど、Max値の1/1000秒で撮っていました。

フレームに、横切る人が入ってしまったと思ったので、撮り直しました。結果的にですが、構図としてはこちらの方がいいんじゃないかと思います。

電車の窓から見えた場所、それは二子山公園でした!二子山公園は「味美二子山古墳」など3つの古墳に囲まれた公園のようです。園内は埴輪や前方後円墳型のベンチ、ハニワの館がありました。もちろん古墳も。

公園に入って、桜を撮り始めたところで、フィルムを撮り終えます。そして、フィルムの替えがないことに気づき、あとは冒頭で述べたとおりです。

公園内をすべて回る前に自宅へ引き返したので、まだ見れていないところも多く、また別の機会にこの公園を訪れたいと思いました。

 

そしてお気づきでしょうか。24枚フィルムを使ったのに写真が25枚もあります。ブログを書いていて気がつきました。1枚多く撮れるなんてお得(笑)。

フィルムの撮影可能枚数に少し余裕があるってことなんですかね?

 

次回もお楽しみに。

 

Pocket

#34 バルナックライカIIIb初撮り

Pocket

こんばんは、uskyです。

前回、梅の写真を撮りにLeica IIIbを持ち出したときは、未露光でまったく撮れていませんでした。

撮れなかった原因をきちんと考察(っていう程でもないけど)したことで、今回、無事に撮ることができました。

大縣神社の梅と犬山城