#18 金沢散策 【番外編】〜Canonで撮る金沢〜

Pocket

金沢散策番外編としてFUJIFILMへ乗り換える前のCanon時代の写真も載せたいと思います。(写真全27枚)

FUJIFILM編はひがし茶屋街編】【兼六園編】【金沢21世紀美術館編】がありますのでよかったらご覧ください。

 

使用カメラはEOS 5D MarkⅢ、レンズはEF50mm F1.4 USMEF24-105mm F4 L IS USM2本です。

EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F8.0, 1/160s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/50s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/125s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/250s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/320s, ISO100)

2014年5月頃から写真を始めて、5DⅢを手に入れたのがその年の12月。その5DⅢを初めて使った場所がここ金沢でした。2015年2月のことでした。

それから何故だか、毎年この時期になると金沢を訪れていました。

今回掲載するのはその約1年後、2016年3月撮影の写真になります。2015年の写真はさすがに下手過ぎて載せたくないので、すみません。(日中なのにISO12800とか量産してます 笑 )

5DⅢと取って代わってメイン機となったX-Pro2の購入は2016年7月。そしてその年の11月、X-T2の購入とともに5DⅢは売却しました。

#11 EOS 5DⅢからX-Pro2に乗り換えた理由

前回までに更新した金沢【FUJIFILM編】の写真は2017年3月撮影のものです。今年2018年は行けそうにないので、個人的な振り返りということでブログに写真をまとめている次第です。

2016年3月から2017年3月の1年間で、どれだけ写真の腕前が上達したのか見てもらえたら楽しいのかなと思います。でも、もともとそんなセンスもないので、全然腕前変わってないじゃん、2016年も2017年もどっちも大したことないじゃんって感じるかもしれません…。もっと上手くなりたい。

20160317-6J2A0381 2
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/200s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F4.0, 1/800s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F4.0, 1/40s, ISO160)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F2.2, 1/200s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.8, 1/80s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F4.0, 1/40s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/100s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F2.8, 1/640s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/500s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F2.0, 1/320s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/3200s, ISO100)

このときもうすでにX70購入していました。X70X-Pro2購入のきっかけなので罪深いカメラです。

EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/2500s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/4000s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/400s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F2.2, 1/160s, ISO100)

自転車撮るのが好きです。

EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/8000s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F1.4, 1/8000s, ISO100)

絞り開放で撮るのにハマっていたんだろうなというのが写真の随所から感じられます()

EOS 5D MarkⅢ + EF24-105mm F4 L IS USM (F8.0, 1/400s, ISO100)

空の写真は最近撮らなくなりました。なんでだろう。初めて買った写真集は月の写真集でした。

EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F6.3, 1/160s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F6.3, 1/200s, ISO100)
EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F13, 1/40s, ISO125)

これはちゃんと絞ってます。でもちょっと絞りすぎですね。

EOS 5D MarkⅢ + EF50mm F1.4 USM (F6.3, 1/200s, ISO100)

 

一眼レフいいですよね。たまに大きいカメラで撮りたくなるときありませんか? たまに一眼レフ欲しくなります。

ブログを書いていて5Dがまた欲しくなってきました。でもEOS-1Vがあるので我慢します。

 

余談ですが、今回【FUJIFILM】,【Canonともに金沢散策の写真すべてをレタッチし直したんですが、カメラキャリブレーション以外は【FUJIFILM】,【Canonどちらも同じプリセットを使っています。結構写真変わりますよね。FUJIFILM用に作ったプリセットなんですけどCanonでもいい感じにハマった気がします。(イメージしたものとは違いますが。)

以上で金沢散策の写真すべて終わりです。見てくださった方々ありがとうございました。

 

今回掲載した写真のギャラリーはこちら

 

Pocket

#17 FUJIFILMで撮る金沢【③金沢21世紀美術館 編】(終)

Pocket

FUJIFILMで撮る金沢、ラストは【③金沢21世紀美術館】です。(写真全20)

ひがし茶屋街編】, 【兼六園編をまだご覧になっていない方はよかったらご覧ください

使用したカメラはX-T2、レンズはXF23mm F1.4 RXF35mm F2 R WR、そしてXF90mm F2 R LM WR3本です。 

 

金沢21世紀美術館について、以下に公式HPより一部引用しました。

『まちに開かれた公園のような美術館』金沢21世紀美術館は、金沢市の中心部に位置し、誰もがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いや体験が可能となる公園のような美術館を目指しています。このため建物には表と裏のないガラスのアートサークルが採用され、トップライトや光庭など明るさや開放感にも十分に配慮しています。また、夜間開館や魅力的なショップ、レストランなど利用者ニーズに対応し、気軽さ、楽しさ、使いやすさがキーワードのこれまでにない美術館です。

入館料が必要となるのは美術館内の展覧会ゾーンのみです。写真撮影は開放スペース(交流ゾーン)に関しては私的利用ならOKで、展覧会ゾーンは撮影不可となっている展覧室以外は可です。美術館は兼六園の隣にあります。

 

“FUJIFILMで撮る金沢と言っておきながら前回前々回と(ボディはフジですけど)キヤノンのレンズも使って撮っていましたが、今回はオールフジXレンズです

前回に引き続き、暗めな写真が多いです。ちょっと暗すぎたかなという気がしないでもないです。

X-T2 + XF23mm F1.4 R (F3.6, 1/1700s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/350s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/200s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/400s, ISO200)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/200s, ISO400)
X-T2 + XF23mm F1.4 R (F9.0, 1/40s, ISO2500)

・市民ギャラリー 2004.10.09 -2005.03.21   (マイケル・リン)  2004

 

X-T2 + XF35mm F2 R WR (F3.2, 1/80s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/400s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F4.0, 1/210s, ISO200)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F4.0, 1/1700s, ISO200)

・雲を測る男   (ヤン・ファーブル)  1998

 

X-T2 + XF23mm F1.4 R (F5.0, 1/210s, ISO400)

・スイミング・プール   (レアンドロ・エルリッヒ)  2004

この作品、プールの下から上を覗けます。公式HPに写真掲載されてます。

 

X-T2 + XF23mm F1.4 R (F6.4, 1/40s, ISO400)

・ラビットチェア   (SANAA)  

21世紀美術館もSANAA(妹島和世と西沢立衛の建築家ユニット)による設計です。

 

X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/600s, ISO200)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/320s, ISO200)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/340s, ISO200)

うさぎ耳のイス、撮るの楽しい。

X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/200s, ISO200)
X-T2 + XF23mm F1.4 R (F5.6, 1/90s, ISO400)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/210s, ISO200)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/170s, ISO400)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/900s, ISO400)

“FUJIFILMで撮る金沢シリーズ以上で終了です。見てくださった方々ありがとうございました。

番外編として金沢散策Canonも更新する予定です。こちらは一記事完結です。FUJIFILM2017年撮影、【Canon2016年撮影のものです。そんなにいい写真もないんですけど金沢まとめということで載せます。僕の成長具合をほうほうと見てもらえたらなと思います。2015年の金沢の写真もあるんですけど、さすがに載せたくないレベルなのでそれはやめておきます()

 

今回掲載した写真のギャラリーはこちら

 

 

Pocket