Utulens × モノクロも悪くない

Pocket

そういえば、Utulensでモノクロにしたことってなかった気がする。

このレンズ、モノクロにして、いい写真にならないわけがない。とても味わい深いと思う。

思ったよりきっちり写るし、それでいて甘い。みんなこのレンズ買うべし。

ピントを気にしなくていいのは、楽。

そういえば、かつてブログ内で、ストリートスナップシリーズなるものをやっていたので、今回のをVol.3とすることにする。

このシリーズは今後も続けていこうと思う。

Pocket

XF23mm F2 R WRをレンタルして試し撮りをしてきました in Nagoya

Pocket

こんにちは、uskyです。

今回は前回の記事『X-Pro1につけるXFレンズを考える』の続編です。

X-Pro1につけるXFレンズを考える

名古屋の伏見にある富士フイルムサービスステーションでレンズをレンタルしてきましたので、

そのとき撮った写真とともに感想を述べたいと思います。

とは言っても、あまり詳細に御託を並べるつもりもないので、軽〜い感じで。(レビューではなく試し撮りなので!)

X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/680s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/640s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/450s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/640s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/480s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/300s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/80s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F2.0, 1/750s, ISO200)

ここまで写真を見てみてどうですか?

癖がなく、素直な描写をするレンズだなぁと、個人的には使っていて感じました。

X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/170s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/210s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/150s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/120s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/80s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/80s, ISO640)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/40s, ISO1600)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/420s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F2.0, 1/3000s, ISO200)

35mm判換算35mmは非常に使いやすく、引きも寄りも適度にこなせるため、ガンガン写真を撮っていけますね。

X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/550s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F2.0, 1/950s, ISO200)

絞り開放で撮ると、XF50mm F2 R WRと同じような描写になる気がします。これがあんまり好きじゃなくて、XF50/2は手放したんですよね…。今見ると、そこまで悪くないような。

X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/170s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/80s, ISO250)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/80s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/900s, ISO400)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F5.6, 1/1400s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/280s, ISO200)

ここでシンガーソングライターの仮谷せいらさんという方が歌ってらっしゃいました。

そのとき聴いた曲がこれ。

同い年みたいなので、今後のご活躍を応援したいと思います。

X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/400s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/450s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/200s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/90s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F7.1, 1/80s, ISO640)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F8.0, 1/340s, ISO200)

レンズの歪みは、上の2枚の写真あたりで確認してみてください。僕は特に気にならないです。(別に歪んでいてもいい人)

X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F2.0, 1/1600s, ISO200)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F2.0, 1/80s, ISO500)
X-Pro1 + XF23mm F2 R WR (F4.0, 1/20s, ISO1600)

あまり引かなくても、楽にブツ撮りできるのはいいですね。角度によっては自分の影が入ってしまいますけども。

 

 

<使っていて思ったことのまとめ>

・素直な描写で扱いやすい

・色乗りがよい

・小型で軽量、サクサク撮れる

・絞り環がXF23/1.4に比べて固めで、こっちの方が好き

・XF35/2に慣れていたのもあって、XF35/2と比べてちょっとレンズが長い

・周辺までちゃんと解像している、XF18は周辺の描写が甘すぎ

・AFはXF23/1.4より速いと思うが、X-Pro1の動きがもっさりしていて、よく分からない

・絞り開放では好んで使いたくはないかな

・逆光耐性を確認し忘れた

・フリンジの確認もし忘れた

 

 

今回使ってみて、XF23mm F1.4とそれからX100Fで撮った写真をもう一度見直したいなと思いました。

というのも、X-Pro1+XF23/2なら、X100Fの方がスペック高くない?って思ってしまい、さらには、XF23/1.4のあの描写が忘れられないという点もあります。

X100Fならさらに小型で、ACROSも使えるし、電子シャッターもついてるんですよね〜。

そしてXF23/1.4は、解像度・色乗りがXFレンズの中でトップクラスなんです、個人的に。

あと角フードがカッコいい!

 

ということで、次回は、XF23/1.4とX100Fで撮った写真を見直す回をやりたいと思います。

他にもXF18とかXF27とか、使ってみたい!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket

#24 新宿の桜とか(ストリートスナップPart2)

Pocket

ストリートスナップシリーズPart2です。

今回は特にテーマも決めず写真を選びました。(写真 16枚) 追記 1枚写真追加しました。

#20 「ストリートスナップ」シリーズ始めます!

 

X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F5.6, 1/2000s, ISO200)

こんなところに桜があるんだって場所にありました。(新宿駅南口 2017年)

 

X-Pro2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/12800s, ISO200)

僕、電子シャッターガンガンに使うんですけど、皆さんあんまり使わないんですかね?日中絞り開放でもNDフィルターいらなかったり、シャッター音が出ないので静かな場所で撮るときとかに重宝します。動体も撮らないので弊害も特に感じてません。

 

X-Pro2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/1500s, ISO400)

あんまり寄りで撮ることってしないんですけど、寄って撮りました。このレンズかなり寄れます。ノートリミングです。

 

X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F8.0, 1/60s, ISO500)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F5.6, 1/2400s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F5.6, 1/850s, ISO400)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F4.0, 1/105s, ISO200)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F5.0, 1/2400s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F8.0, 1/500s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F11, 1/60s, ISO1250)

スマホで見るとどうしても写真が小さくなるので、自分が何を撮ったのかちゃんと伝わるかなー?って不安になります。

 

X-Pro2 + XF10-24mm F4 R OIS (F6.4, 1/60s, ISO2500)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/60s, ISO1250)

一時期、アスペクト比を変えて写真を撮ることにハマっていた時期がありました。アスペクト比変えるといつもと雰囲気変わって新鮮ですよね。

 

X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/60s, ISO1600)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/125s, ISO400)
X-Pro2 +XF10-24mm F4 R OIS (F8.0, 1/60s, ISO1250)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F5.6, 1/125s, ISO400)

上の写真を撮影した場所から右を向くと…

 

X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F8.0, 1/150s, ISO400)

東京タワーが見えます!

 

最後に

テーマを決めないでてきとうに写真をピックアップすると写真に統一感がなくて何だかなって感じがします。

でもテーマを決めて写真を選ぶのほんとに難しくって、このままだといっこうに更新できないなと思って、てきとうでもいいからということでブログ更新しました。タイトルも特にいいのが思い浮かばず…。

やりながら少しずつ考えていこうと思います。(アドバイスとか要望とかお待ちしてます!)

 

今回使った機材はこちら。

 

Pocket

#17 FUJIFILMで撮る金沢【③金沢21世紀美術館 編】(終)

Pocket

FUJIFILMで撮る金沢、ラストは【③金沢21世紀美術館】です。(写真全20)

ひがし茶屋街編】, 【兼六園編をまだご覧になっていない方はよかったらご覧ください

使用したカメラはX-T2、レンズはXF23mm F1.4 RXF35mm F2 R WR、そしてXF90mm F2 R LM WR3本です。 

 

金沢21世紀美術館について、以下に公式HPより一部引用しました。

『まちに開かれた公園のような美術館』金沢21世紀美術館は、金沢市の中心部に位置し、誰もがいつでも立ち寄ることができ、様々な出会いや体験が可能となる公園のような美術館を目指しています。このため建物には表と裏のないガラスのアートサークルが採用され、トップライトや光庭など明るさや開放感にも十分に配慮しています。また、夜間開館や魅力的なショップ、レストランなど利用者ニーズに対応し、気軽さ、楽しさ、使いやすさがキーワードのこれまでにない美術館です。

入館料が必要となるのは美術館内の展覧会ゾーンのみです。写真撮影は開放スペース(交流ゾーン)に関しては私的利用ならOKで、展覧会ゾーンは撮影不可となっている展覧室以外は可です。美術館は兼六園の隣にあります。

 

“FUJIFILMで撮る金沢と言っておきながら前回前々回と(ボディはフジですけど)キヤノンのレンズも使って撮っていましたが、今回はオールフジXレンズです

前回に引き続き、暗めな写真が多いです。ちょっと暗すぎたかなという気がしないでもないです。

X-T2 + XF23mm F1.4 R (F3.6, 1/1700s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/350s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/200s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/400s, ISO200)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/200s, ISO400)
X-T2 + XF23mm F1.4 R (F9.0, 1/40s, ISO2500)

・市民ギャラリー 2004.10.09 -2005.03.21   (マイケル・リン)  2004

 

X-T2 + XF35mm F2 R WR (F3.2, 1/80s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/400s, ISO400)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F4.0, 1/210s, ISO200)
X-T2 + XF35mm F2 R WR (F4.0, 1/1700s, ISO200)

・雲を測る男   (ヤン・ファーブル)  1998

 

X-T2 + XF23mm F1.4 R (F5.0, 1/210s, ISO400)

・スイミング・プール   (レアンドロ・エルリッヒ)  2004

この作品、プールの下から上を覗けます。公式HPに写真掲載されてます。

 

X-T2 + XF23mm F1.4 R (F6.4, 1/40s, ISO400)

・ラビットチェア   (SANAA)  

21世紀美術館もSANAA(妹島和世と西沢立衛の建築家ユニット)による設計です。

 

X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/600s, ISO200)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/320s, ISO200)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/340s, ISO200)

うさぎ耳のイス、撮るの楽しい。

X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/200s, ISO200)
X-T2 + XF23mm F1.4 R (F5.6, 1/90s, ISO400)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/210s, ISO200)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/170s, ISO400)
X-T2 + XF90mm F2 R LM WR (F2.0, 1/900s, ISO400)

“FUJIFILMで撮る金沢シリーズ以上で終了です。見てくださった方々ありがとうございました。

番外編として金沢散策Canonも更新する予定です。こちらは一記事完結です。FUJIFILM2017年撮影、【Canon2016年撮影のものです。そんなにいい写真もないんですけど金沢まとめということで載せます。僕の成長具合をほうほうと見てもらえたらなと思います。2015年の金沢の写真もあるんですけど、さすがに載せたくないレベルなのでそれはやめておきます()

 

今回掲載した写真のギャラリーはこちら

 

 

Pocket

ギャラリー

#15 FUJIFILMで撮る金沢【①ひがし茶屋街 編】

Pocket

春先になると、毎年のように金沢へ行っています。

ですが今年は行けそうにないので、過去写真ですが、【ひがし茶屋街編】兼六園編】金沢21世紀美術館編】と番外編の【Canon編】の全4回に分けて金沢散策の写真を更新していきたいと思います。

 

今回は【ひがし茶屋街編】です。(写真 全36枚)

カメラはX-Pro2X-T2、レンズはXF23mm F1.4 RXF35mm F2 R WR、そしてNFD50mm F1.43本です。

今回はどちらかというとNFD50mm F1.4のレンズ描写を楽しんでいただく感じになるかなと思います。

20170325-DSCF0003
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F8.0, 1/850s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F8.0, 1/750s, ISO400)
20170326-DSCF0021
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/10500s, ISO400)

上の写真のキャプション、F値が0となっていますが、電子接点のないレンズを使用しているためにF値が記録されていないので、0と表記しています。以下の写真も同様です。

X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F7.1, 1/250s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F8.0, 1/320s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/3200s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F5.6, 1/150s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/3800s, ISO400)
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR (F2.0, 1/80s, ISO800)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F8.0, 1/300s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/6400s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/6000s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/10500s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/10000s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/10500s, ISO400)

NFD50mm F1.4の写りどうですか所々に滲みが出ていて、それがいい味を出してくれています。青みがかるのもフィルムっぽくていいですね。

X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/11000s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/10500s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/10500s, ISO400)

お気付きの方も多いかもしれませんが、NFD50mm F1.4で撮った写真のほとんどがシャッター速度が異様に速くなっています。理由としては絞りを開放側にしてEVFでピーキング表示させてピントを合わせるって作業が楽しかった記憶があるので、多分そのせいだと思います(笑)。なので、シャッター速度の速い写真のF値は1.4から2.8の間くらいだと考えてもらっていいと思います。写真ボケボケですみません()

X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/18000s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/1800s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/16000s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/20000s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/3500s, ISO400)
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/9000s, ISO400)
20170326-DSCF0044
X-T2 + NFD50mm F1.4 (F0, 1/12000s, ISO400)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F4.0, 1/35s, ISO1000)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F2.8, 1/35s, ISO1600)

金沢名物の金箔がのったおしるこ(だったかな)。金は美容や健康にいいとのことなんですが僕は信じていません(笑)。

X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F2.8, 1/35s, ISO1000)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F2.8, 1/60s, ISO200)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F1.4, 1/35s, ISO500)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F1.4, 1/12000s, ISO200)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F2.8, 1/550s, ISO200)

上の暖簾(のれん)の写真の解像度見てください

個人的に、XF23mm F1.4 Rの解像度はフジのXレンズの中でも1, 2を争うものだと思っています。

X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F4.5, 1/500s, ISO200)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F2.8, 1/40s, ISO1000)
X-Pro2 + XF23mm F1.4 R (F1.4, 1/35s, ISO400)

次回は【兼六園編】です。今回載せた写真のギャラリーはこちら

#16 FUJIFILMで撮る金沢【②兼六園 編】

 

Pocket

ギャラリー

#13 とある日の雪景色(日記)

Pocket

雪が降った日の記録です。

カメラはKLASSE W、フィルムはNATURA1600です。現像済み-020006

現像済み-020008-2

現像済み-020010-2

現像済み-020009-2

現像済み-020011-2

現像済み-020012
小牧山と小牧山城

現像済み-020014

現像済み-020015-2

現像済み-020016-2

ここ小牧市は「小牧・長久手の戦い」の舞台でした。写真の小牧山&小牧山城は徳川・織田軍が占拠し、隣市にある犬山城には羽柴軍が陣を取っていました。徳川・織田軍VS羽柴軍です。(この織田は信長の次男信雄で徳川は家康、羽柴は豊臣秀吉のことです。)徳川家康VS豊臣秀吉の第一ラウンドみたいな感じだと認識しています。

現像済み-020017-2

現像済み-020018-2

現像済み-020019-2

現像済み-020020-2

現像済み-020021-2

現像済み-020022-2

現像済み-020024

現像済み-020025-2

現像済み-020026-2

現像済み-020029

現像済み-020030

現像済み-020031

たまに降る程度の雪ならちょっとした非日常で楽しいですね。

Pocket

ギャラリー

#10 Utulens試し撮り [番外編]

Pocket

#2GIZMON Utulensを試し撮りした際のUtulens以外の他のレンズで撮影した写真を、少しだけですが載せておきます。

20171202-XPRO1025
X-Pro2 + Voigtlander NOKTON 50mm F1.5 ASPH VM
20171202-XPRO1028
X-Pro2 + Voigtlander NOKTON 50mm F1.5 ASPH VM
20171202-XPRO1039
X-Pro2 + Voigtlander NOKTON 50mm F1.5 ASPH VM
20171202-XPRO1051
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1106-3
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1121
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1156
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1161
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1173
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1189
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1194
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1195
X-Pro2 + XF18mm F2 R
20171202-XPRO1237
X-Pro2 + XF35mm F2 R WR

この日たしかスーパームーンで月が綺麗だったので、三脚なしでどうにか固定して撮りました。

 

 

 

 

 

Pocket

ギャラリー

#8 昨日撮った写真 〜帰省のため名古屋へ〜(日記)

Pocket




年末年始ということで実家に帰省しています。

20171225-XXXF0008
X100F + WCL-X100II (F8.0, 1/60s, ISO2500)
20171225-XXXF0014
X100F + WCL-X100II (F8.0, 1/60s, ISO400)
20171225-XXXF0017
X100F + WCL-X100II (F8.0, 1/25s, ISO200)
20171225-XXXF0019
X100F + WCL-X100II (F8.0, 1/25s, ISO200)
20171225-XXXF0023
X100F + WCL-X100II (F8.0, 1/60s, ISO640)
20171225-XXXF0033
X100F + WCL-X100II (F8.0, 1/140s, ISO200)
20171225-XXXF0039
X100F + WCL-X100II (F8.0 1/60s, ISO400)

栄に来たら必ず立ち寄る場所。トップカメラ。

20171225-XXXF0041
X100F + WCL-X100II (F2.8, 1/1100s, ISO200)
20171225-XXXF0064
X100F (F8.0, 1/280s, ISO200)
20171225-XXXF0071
X100F (F5.6, 1/240s, ISO200)
20171225-XXXF0075
X100F (F5.6, 1/600s, ISO200)
20171225-XXXF0079
X100F (F2.0, 1/1250s, ISO200)
20171225-XXXF0092
X100F (F2.5, 1/4700s, ISO200)
20171225-XXXF0093
X100F (F8.0, 1/420s, ISO200)
20171225-XXXF0097
X100F (F8.0, 1/60s, ISO200)
20171225-XXXF0098
X100F (F2.0, 1/950s, ISO200)
20171225-XXXF0104
X100F (F2.0, 1/2000s, ISO200)

12/25。街はクリスマスムード。

20171225-XXXF0110
X100F (F2.5, 1/850s, ISO200)
20171225-XXXF0111
X100F (F4.0, 1/200s, ISO200)
20171225-XXXF0115
X100F (F2.0, 1/240s, ISO200)
20171225-XXXF0118
X100F (F5.6, 1/60s, ISO200)
20171225-XXXF0122
X100F (F11, 1/8s, ISO200)
20171225-XXXF0148
X100F (F8.0, 1/125s, ISO250)
20171225-XXXF0157
X100F (F11, 1/125s, ISO400)
20171225-XXXF0161
X100F (F4.0, 1/900s, ISO200)
20171225-XXXF0207
X100F (F2.8, 1/60s, ISO1250)
20171225-XXXF0236
X100F (F2.8 1/60s, ISO2000)

名前はクーン。メス。食いしん坊。

20171225-XXXF0240
X100F (F2.8, 1/50s, ISO6400)
20171225-XXXF0253
X100F (F2.8, 1/13s, ISO6400)
20171225-XXXF0244
X100F (F2.8, 1/13s, ISO6400)

名前はキキ。オス。臆病者。

20171225-XXXF0220
X100F (F2.8, 1/60s, ISO800)
20171225-XXXF0257
X100F (F3.6 1/60s, ISO3200)

クリスマスだったので、ケーキとケンタッキーを食べました。

Pocket