#43 KLASSE Wで撮る大阪 in 2017 夏

Pocket

こんにちは、uskyです。

今回は、フィルム写真振り返り企画第2弾、2017年8月にKLASSE Wで撮った大阪スナップをお送りします。

第1弾はこちら↓

#42 KLASSE Sで撮る京都 in 2016 夏

KLASSE Wは焦点距離28mm、F値2.8の単焦点固定レンズです。対するKLASSE Sは38mmF2.8。KLASSE WはKLASSE Sよりも広く写すことができます。

このとき、何のフィルムを使ったか覚えていないのですが、この時期ハマっていたのは、NATURA1600とPORTRA160です。どちらかを使っていると思われます。でも、夜撮っている写真も出てくるので、おそらくNATURA1600じゃないかなぁと思います。写真の色的にもNATURAっぽいですよね。

KLASSE Sと比較して、KLASSE Wはナチュラルに写ります。この2台を購入するときにレンズの特徴とか調べたんですけどね、もう忘れてしまいました。

このあたりは富士フイルムサービスステーションがあるところですよね。このときもきっと、フジXシリーズのレンズをレンタルしに訪れたんでしょう。あ、XF16-55を借りた記憶があります。このときはXF16-55まだ持っていなかったんですね〜。(のちに購入、諸事情により売却)

この頃は、X-Pro2とX-T2を2台首からぶら下げて、ポケットにKLASSE SなりKLASSE Wなりを入れてバシバシ写真を撮っていました。デジタルをメインに、フィルムはたまに使うといった感じでしたね。

ここから夜スナップです。“十三”にいった記憶があります。

先に購入したのはKLASSE Sでしたが、KLASSE Wを購入してからはKLASSE Sの使用頻度はガクッと下がってしまいました。28mmという焦点距離が使いやすかったのと、KLASSE Sよりもあっさりめに写る描写が好きだったからです。

諸事情により今現在はどちらも所有しておりませんが、もう一度買い戻すとしたらKLASSE Wを選ぶと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

フィルム写真振り返り企画はまだ続きますので、どうぞよろしくお願いします。

 

(追記)第3弾更新しました!

KLASSE SとWで撮る夏祭り in 福井

(参考)KLASSE Wで撮った過去記事です↓

#13 とある日の雪景色(日記)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。