ギャラリー

#37 バルナックライカで桜を撮りに行ってきたPart2

Pocket

 

こんにちは、uskyです。

今回は前回「バルナックライカで桜を撮りに行ってきた」のPart2です。

Part1をまだ見ていない方は、まずそちらからどうぞ!

バルナックライカで桜を撮りに行ってきたPart1

 

前回と同様に、使用カメラはLeica IIIb、レンズはElmar 5cm F3.5、フィルムはFUJI 業務用100です。

 

家までフィルムを取りに帰り、再び出発です!

鶴舞公園へと向かいます。写真はJR鶴舞駅からスタートです。

 

鶴舞公園。お花見日和で人がたくさんいました。

 

何かイベント?をやっていましたが、人混みで見えませんでした。

 

このレンズ、がっつり絞っているからかコントラスト強めで写りますね。

 

お花見って平和な場所でないと出来ないですよね。こんなところで寝れませんもん。

 

いや〜、綺麗に写ってる。

 

アサヒスーパードライの光沢感。最高です。

 

カバンの中に、何が入っているんでしょう。

 

それにしてもよく写る。まさか1930年代のレンズとは思えません。

 

名大病院。

 

写真を撮りながら思っていたんですが、お花見ができる仲間がいるっていいですね。残念ながら僕にはいません(笑)。ひとり寂しくシャッターを切っていました。

 

実は、鶴舞公園には初めて来ました。ポケモンGOがリリースされた頃賑わっていたみたいですが、今はどうなんでしょう?

 

鶴舞公園を後にして、熱田(目的地:熱田神宮)へ向かいます。

 

赤色のポストと桜。

 

青色の車と桜。

 

ピント合わせを素早く出来るようになってきました。

 

おしゃれな駐車場。

 

残念ながら、熱田へ着く前にフィルムを全部撮り切ってしまいました。なのでフィルムはここまで。

この続きは、念のため持ってきておいたX-Pro1に、バルナックにつけていたElmar 5cm F3.5をつけて撮っていますので、また次回更新しますね。

 

50mmはちょっと狭く感じることも多かったので、35mmのレンズが早く欲しいです(笑)。でも、50mmなら50mmの目線で街中を歩くことができるので、それはそれで楽しいですね。単焦点レンズの面白さの一つだと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。